マーシャルフェレット/ホワイトファーブラックアイの特徴。販売数は少なめ。

美しい純白の毛皮と、
黒々とした瞳を持つ、
マーシャルフェレット・
ホワイトファーブラックアイ。

マーシャルフェレット/ホワイトファーブラックアイの特徴。販売数は少なめ。
その神秘的な美しさから、
非常に人気の高いフェレットです。

しかし流通数は少なく、
お迎え価格は高め。

そんな魅力的な、
ホワイトファーブラックアイについて、
まとめました。

スポンサードリンク

ホワイトファーブラックアイとは

マーシャルフェレット/ホワイトファーブラックアイの特徴。販売数は少なめ。
オーバーコート、アンダーコート共に、
白色の毛皮を持ち、
瞳の色が黒いのが特徴
です。

個体によっては、尾や背すじ、足元に、
少量の黒い差し毛が入ることも。

生まれる絶対数が少なく、貴重なため、
人気が高く、ショップで予約しても、
数ヶ月待ち
などザラです。

お迎え価格は10万円以上。
大体12万円~18万円が相場です。

極々稀に長毛タイプがいます。
(アンゴラとの交雑説あり)
品種として固定はされていませんが、
ショップによっては、30万以上を、
つけるところもあります。

飼育方法、注意点は、
他のフェレットとほぼ同じです。

体質的に強い・弱いということもありません。

スポンサードリンク

ホワイトファーブラックアイ好きの声

マーシャルフェレット/ホワイトファーブラックアイの特徴。販売数は少なめ。まとめ

・マーシャルフェレットの中でも希少、
ホワイトファーブラックアイ。
・お迎え価格は10万以上が相場。
・体質的な弱さは特に無く、
飼育も他の種類とほぼ同じ。
・マーシャルフェレットなので、
温和で噛み癖が少なく、非常に人気がある!

純白の体と真っ黒な瞳。
本当に美しいフェレットです。
フェレ友さんが飼育していますが、
すごく綺麗!

いつか迎えてみたいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)