フェレットの嬉しい時の鳴き声、行動!クックックと鳴きます♪

フェレットは実は喜怒哀楽が豊かな生き物。
特に嬉しい時は声を出して表現することが多いです。

フェレットの嬉しい時の鳴き声、行動!クックックと鳴きます♪

あまり鳴く事がない動物ですが、実は感情豊かな一面を持っています。

今回はフェレットの嬉しい時、遊んで欲しいときの行動や鳴き声を紹介します。

2017/4/30更新

スポンサードリンク

フェレットが嬉しい時

フェレットの嬉しい時の鳴き声、行動!クックックと鳴きます♪
フェレットは、嬉しい時には「クックック」「クククッ」と小さく鳴く事が多いです。
(ほとんど声を出さない個体、良く鳴く個体など、個体差があります)

この鳴き声を出しているときは、遊びが楽しかったり、飼い主さんに遊んで欲しかったりと喜びや期待を持っていることが多いです。

特に遊んで欲しいときは、逃げたり、後ずさりしながら「クックック」と小さく鳴いて誘ってきます。

スポンサードリンク

あなたのフェレットが、こういう行動をしてきたらできるだけ遊んであげましょう。

きっともっと仲良くなれるはずです。

嬉しい時に飛び跳ねる「フェレットダンス」

背中を丸めて何度も飛び跳ねる行動はフェレットダンス(イタチダンス)と言われています。

これはとても嬉しい時、遊んでほしいとき、これから起こることに期待している(散歩やおもちゃなど)時などにとる行動です。

「遊んでくれるの?嬉しい!」「遊ぼうよ!」といった感情です。

できるだけこのときのフェレットとは時間の許す限り一緒に遊んであげてください。

フェレットの嬉しい時の鳴き声、行動!クックックと鳴きます♪まとめ

  • フェレットは実は喜怒哀楽がはっきりしている。
  • 嬉しい時は「ククク」「クックック」等と鳴く。
  • 飼い主さんに遊んで欲しい時も同様に鳴くので、できるだけ応えて遊んであげましょう!

遊んでいるフェレットが、嬉しそうに鳴いているとみているほうも嬉しくなります。

しっかりしたお世話と、ふれあい時間の中で嬉しい声を出してくれます。

フェレットがあなたを、遊びに誘っていたらできるだけ応えてあげましょう。

そういった日々が確実に、フェレットとの信頼を重ねてくれます。

フェレットが毎日「クックック」と鳴いてくれるのがフェレット飼いの理想ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)