フェレットの臭い対策!賃貸やアパートの部屋は対策を!

フェレットをお迎えするとき、お迎えした後、どうしても気になるのが「ニオイ」です。
フェレットの臭い対策!賃貸やアパートの部屋は対策を!
フェレットはイタチ類ですから、臭いが強い動物です。

暮らしていると気づきませんが、来客した人はかなり気になるものです。

今回は効果の高いフェレットの臭い対策について紹介します。

スポンサードリンク

効果有り!フェレットの臭い対策!

フェレットの臭い対策!賃貸やアパートの部屋は対策を!
フェレットの臭いはイタチ類独特のにおいなので、苦手な人は本当に苦手です。

臭い対策せずに飼育していると気づかなくなるので、来客からのイメージが悪くなってしまいます。

今回は下記のポイントを抑えた消臭方法について説明します。

  • トイレをこまめにかえる
  • ケージをあらう
  • ハンモック、布製品をこまめに洗う
  • ペット用消臭スプレーなどを使う

これらの対策をしておけば、においの問題はかなり押さえられるので、是非やっておきましょう。

それぞれ解説していきます。

トイレをこまめにかえる

臭いの元になりやすいのがトイレです。

トイレのこまめな取替えは臭い対策で一番効果が現れやすいです。

時間の経った排泄物の臭いはかなり強いので、臭いを軽減したい場合は最低1日2回のトイレの取替えと掃除を行いましょう。

ケージを洗う

フェレットの生活の拠点、ケージは、トイレの次に臭いがつきやすいモノ。

ケージの丸洗いを最低週1回は行うのが望ましいです。

サブケージを用意しておくとじっくり洗ってから天日乾燥もできるので便利です。

ハンモック、布製品をこまめに洗う

フェレットの臭い対策!賃貸やアパートの部屋は対策を!
フェレットが寝て過ごすハンモックは、かなり臭いがつきやすく汚れが目立ちやすいです。

換えのハンモックを最低2~3枚用意し、ローテーションを作って洗濯しましょう。

4枚あれば、毎朝新しいハンモックに取り替えることができます。

衛生面の問題だけでなく、通気性の問題もあるのでハンモックは季節ごとに数枚用意しておきましょう。

においが強く染み付くとなかなか落ちませんので、冬場は2~3日に1回、夏場は毎日取り替えて洗濯するのがおすすめです。

スポンサードリンク

ペット用消臭スプレーなどを使う

消臭スプレーはペット用のものを使いましょう。

人間用のものは、刺激が強かったり、動物にあわない薬品などが入っている場合があります。

フェレットにおすすめの消臭アイテムはこういったものがあります↓
参考>>マーシャル グッドバイオーダー 8oz

人間の部屋と服もこまめに消臭を

フェレットの臭い対策!賃貸やアパートの部屋は対策を!

一緒に暮らしていると、フェレット臭が服や部屋に染み付いてくることには気づきにくいもの。

来客が多い家庭や、多くの人と頻繁に会うのであれば、人の服や部屋の消臭には気を使ったほうが良いでしょう。

防臭剤や消臭剤をこまめに使いましょう。

使う消臭剤や防臭剤がペットに影響がないか良く確かめておくことも必要です。

フェレットの臭い対策!賃貸やアパートの部屋は対策を!まとめ

  • フェレットの臭い対策は必須で必要です。
  • ケージや飼育用品をこまめに掃除、洗濯するのが消臭の近道です。
  • 部屋や人間の洋服もこまめに消臭するとより効果的です。

フェレットと暮らしている人は、フェレット臭も愛おしいという人がとても多いです(私もそうです!)。

しかし、暮らしていない人にとっては、ただの獣臭であることを理解しておかなければなりません。

フェレットの衛生環境も考え、飼育用品のこまめな掃除、洗濯を心がけていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)