フェレットのシャンプー選びのポイントとお薦め3選!

フェレットのお風呂に使うシャンプー選びのポイントについて。

フェレットのシャンプー選びのポイントとお薦め3選!

フェレットはにおいがきつい動物なので、お風呂は必要不可欠です。

どんなシャンプーがフェレットには合うの?選ぶ際のポイントは?

今回はそういったフェレットのシャンプーの疑問を解説します。

スポンサードリンク

フェレットのシャンプー選びのポイント

フェレットの皮膚は刺激に弱いので、フェレット専用シャンプーを必ず使いましょう。

人間用や他のペットのシャンプーを使うと刺激が強すぎたり、皮膚が荒れてしまったりするおそれがあります。

安全性と信頼性の高いものを選ぶと間違いがないでしょう。

薬効成分があるシャンプーについては獣医師さんに相談をするのもお勧めです。

【シャンプー選びのポイントまとめ】
・フェレット専用のものを使う。
・低刺激、自然由来のものを選ぶ。
・安全性と信頼の高いメーカーを選ぶ。

スポンサードリンク

フェレットにおすすめのシャンプー3選

低刺激で自然由来のフェレットシャンプーを紹介します。

どれも評判がよいので色々な種類をためしてみたり、おでかけ時や散歩帰りなど、用途に応じて使い分けるのも良いでしょう。

テトラフェレットシーン リンスインシャンプー


アロエベラ葉末とホホバオイルを配合した弱酸性のリンスインシャンプーです。

匂いもよく、泡立ちが良いので、しっかり汚れを落とすことができます。

迷ったときはこれで良いでしょう。

フェレット・ニームシャンプー


神秘の樹木とも称される”ニーム”の葉エキスを配合した専用シャンプーです。

低刺激性で汚れと臭いをスッキリと落とします。

すすぎの泡切れもよく、艶やかかつふんわりとした仕上がりが特徴です。

シャンプー自体の匂いは控えめです。

ボディシャンプータオル シークワーサーの香り


水が苦手なフェレットちゃんや、夏場にさっと汚れをとりたいという場合におすすめのシャンプータオルです。

散歩帰りや怪我や病気でお風呂にはいれないといった用に持っておくのも良いでしょう。

消臭性能も高く、低刺激なのでお風呂が苦手なフェレットちゃんに安心して使えます。

フェレットのお風呂の頻度

フェレットはニオイの強い動物ですが、かといって頻繁にお風呂にいれるとニオイのもとが頻繁にでるようになり、かえってニオイがきつくなります。

10日~2週間に1回くらいが丁度良いでしょう。

手足や耳、おしり周りをこまめに拭くのも合わせて行うとより効果的です。

フェレットのお風呂のはいり方、お風呂嫌いにさせないコツなどはこちらをどうぞ!
■フェレットのお風呂の頻度と時間。嫌がる子におすすめの洗い方!

フェレットのシャンプー選びのポイントとお薦め3選!まとめ

  • フェレットはニオイが強い動物なので、お風呂は欠かせません。
  • フェレットのシャンプーは低刺激、自然由来でメーカー信用が高いものがいいでしょう。
  • シャンプーしすぎるとかえってニオイがきつくなります。月に1~2回程度にしましょう。

フェレットは皮膚が弱く、弱酸性のシャンプーを使わないと、皮膚が荒れてしまいます。

水嫌い、お風呂嫌いのフェレットはシャンプータオルをこまめに使って汚れをとると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
コメントの入力は終了しました。