おとなしい種類のフェレット一覧!おとなしい子を選びたい人はこれ!

フェレットをはじめて飼育するとき、気になるのは「性格」。

おとなしい種類のフェレット一覧!おとなしい子を選びたい人はこれ!

できるだけおとなしく、良くなれるフェレットを最初は選びたいってなりますよね。

今回は、おとなしい性格といわれるフェレットについて紹介します。

スポンサードリンク

おとなしいフェレットとは

フェレットはペットの歴史はありますが、犬猫と比べ、野生味が強い傾向にあります。

「名前を呼んだらくる」「芸を覚える」というフェレットはごく稀で、基本はマイペースな子が多いです。

おとなしい種類はそれだけ人になれるまでの時間が短く、噛み癖も強くない傾向にあるので、フェレットをはじめてお迎えする人は、おとなしい種類が良いでしょう。

スポンサードリンク

マーシャルフェレット

おとなしい種類のフェレット一覧!おとなしい子を選びたい人はこれ!

アメリカにあるマーシャル繁殖場で繁殖され、日本へ輸出されるフェレットです。

日本でよくみかけるフェレットの代表格といえるでしょう。

性格は温和でおっとりさんが多く、おとなしい子が多いので、初心者にも人気があります。

噛み癖は個体差があるものの、総じて少なめです。

性格も個体差があります。

実際にさわってみて噛みにこない、おなかをなでてうっとりするようなタイプが性格がおとなしく、人に懐きやすいでしょう。

※詳細はこちらもご覧ください↓
■マーシャルフェレットの飼い方、特徴、性格、価格、しつけのポイント

パスバレーフェレット

おとなしい種類のフェレット一覧!おとなしい子を選びたい人はこれ!

マーシャルフェレットに次いで日本で人気があるフェレットです。

性格はマーシャルフェレットと同じくらい穏やかでおっとりしています。

噛み癖はマーシャルフェレットと比べると若干ありますが、個体差の範囲内でしょう。

※詳細はこちらもご覧ください↓
■パスバレーフェレットの飼い方、特徴、性格、価格、噛み癖について。

フェレットをお迎えする前に

フェレットをお迎えする前に、以下のことを再確認してみてください。

「命あるものの一生について責任をもつ」ことを良く考えましょう。

一生をきちんと責任もって面倒をみられますか?

フェレットの一生は6~10年です。

その間、旅行や室温(冷暖房費用)などが制限されたり、通常よりお金がかかります。

フェレットを優先した生活ができますか。

費用を惜しまずに出してあげられますか

フェレットをお迎えした後、生涯かかる費用は以下のとおりです。
(お迎え時に必要なものは除く)

・餌
・トイレ砂
・ハンモック
・おもちゃ
・冷暖房費用(電気代)
・医療費

特に医療費がとてもかかります。

フェレット5匹分、10匹分の医療費がかかることも珍しくありません。

問題なく出してあげられますか。

飼育用品のチェックもしっかりして、万全なお迎えを!

詳細
■フェレットを飼う前に準備するべき用品5選!

衛生面やにおいの問題を解消できるか

ペット用に改良されたとはいえ、イタチの仲間ですから、においの問題がでてきます。

しっかり消臭、毎日の掃除を続けることができますか。

飼育していると慣れてしまい気づきにくいですが、来客の立場になると、においはかなり気になります。

おとなしい種類のフェレット一覧!おとなしい子を選びたい人はこれ!まとめ

  • フェレットをはじめて迎える人はおとなしい種類がオススメです。
  • おとなしいと噛み癖も穏やかで、人に懐きやすいので初心者にもおすすめです。
  • 個体差と相性も大切です。

フェレットは種類によっておおよその性質や噛み癖が想定できます。

穏やかな性格のフェレットは初心者にもおすすめな子が多いので、ショップで普段の行動やおおまかな性格をきいて判断しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
コメントの入力は終了しました。