シェアお願いします•╰(*´︶`*)╯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーシャルフェレット/ホワイトファーブラックアイの特徴。販売数は少なめ。

「ホワイトファーブラックアイ」は美しい純白の毛皮と黒々とした瞳を持つマーシャルフェレットです。
マーシャルフェレット/ホワイトファーブラックアイの特徴。販売数は少なめ。
その神秘的な美しさから非常に人気の高いフェレットです。

しかし流通数は少なく、お迎え価格は高めの傾向にあります。

そんな魅力的なホワイトファーブラックアイの特徴についてまとめました。

ホワイトファーブラックアイの特徴

マーシャルフェレット/ホワイトファーブラックアイの特徴。販売数は少なめ。
オーバーコート/アンダーコート共に白色の毛皮を持ち瞳の色が黒いのが特徴です。

個体によっては、尾や背すじ、足元に少量の黒い差し毛が入ることもあります。

極々稀に長毛タイプがいますが(アンゴラとの交雑説あり)、品種として固定はされていません。

スポンサードリンク

ホワイトファーブラックアイのお迎え価格

ホワイトファーブラックアイは生まれる絶対数が少なく、貴重なため人気が高く、ショップで予約しても数ヶ月待ちなどが多いようです。

お迎え価格は10万円以上。大体12万円~18万円が相場です。

先に述べた品種未固定の長毛タイプは特に希少価値が高いとされ、ショップによっては、30万以上をつけるところもあります。

ホワイトファーブラックアイの飼育難易度

基本的な性質はマーシャルフェレットと同じなので、噛み癖は少なく、穏やかな性格の個体が多いです。

色素が薄い分、長時間の日光浴や散歩は避けたほうが良いでしょう。

体質的に強い・弱いということは基本的にはありません。

スポンサードリンク

ホワイトファーブラックアイ好きの声

マーシャルフェレット/ホワイトファーブラックアイの特徴。販売数は少なめ。まとめ

  • ホワイトファーブラックアイはマーシャルフェレットの中でも希少。
  • お迎え価格は10万以上が相場です。
  • マーシャルフェレットなので、温和で噛み癖が少なく、非常に人気があります。

純白の体と真っ黒な瞳。

本当に美しいフェレットです。

フェレ友さんが飼育していますがすごく綺麗としか言いようがありません!

いつか迎えてみたいです!

シェアお願いします•╰(*´︶`*)╯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
 

♪おすすめフェレット記事♪