シェアお願いします•╰(*´︶`*)╯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーシャルフェレットとパスバレーフェレットの特徴/体重/違いまとめ

日本に輸入されるペット用フェレットの大半は「マーシャルフェレット」「パスバレーフェレット」になります。
マーシャルフェレットとパスバレーフェレットの特徴/体重/違いまとめ
それぞれ、体格や特徴、性格が異なります。

マーシャルフェレットとパスバレーフェレットの特徴/体重/違いを紹介します。

マーシャルフェレットの特徴/体重

マーシャルフェレットとパスバレーフェレットの特徴/体重/違いまとめ

飼いやすさ 噛み癖が少なく飼いやすい
体重 オス:1200~1800g/メス:800~1200g
体長 オス:30-35cm /メス:25-30cm
値段 40.000円~55.000円

アメリカのマーシャル繁殖場出身のフェレットです。

現在、日本のペットショップなどで一番良く見かけるフェレットはこの種類になります。

マーシャルフェレットは他のフェレットに比べ体の大きさが小さい種類です。

体格もスリムで小ぶりな可愛らしい見た目も人気の理由です。

噛み癖もあまりなく、初心者におすすめされるフェレットです。

参考マーシャルフェレットの飼い方、特徴、性格、価格、しつけのポイント

パスバレーフェレットの特徴/体重

マーシャルフェレットとパスバレーフェレットの特徴/体重/違いまとめ

飼いやすさ 噛み癖が強めのタイプもいるが総じて飼いやすい
体重 オス:1600~2000g/メス:1100~1700g
体長 オス:38-45cm /メス:34-40cm
値段 30.000円~50.000円

パスバレーフェレットは気性がやや荒く、やんちゃなタイプが多いのが特徴です。

体もむちむちと身がしっかり詰まったタイプが多く、見た目以上にずっしりしている子が多い傾向にあります。

幼年期から噛み癖を持つ個体が出やすいのも特徴です。

放置すると噛み癖は強くなってしまいますので、早めにしつけで改善していきましょう。

マーシャルフェレットとパスバレーフェレットの違い

マーシャルフェレットとパスバレーフェレットの特徴/体重/違いまとめ

種類 マーシャルフェレット パスバレーフェレット
噛み癖 少ない 少ない~稀に強いタイプがいる
価格 40.000円~55.000円前後 30.000円~50.000円前後
性格 穏やか 好奇心旺盛

このように、マーシャルフェレットとパスバレーフェレットは若干ではありますが、差があります。

特に性格、噛み癖に種類差がありますが、個体差、飼育環境でもかわってきます。

アクティブにたくさん遊びたい人はパスバレーフェレット、ゆったりと穏やかに接していきたい人はマーシャルフェレットを選ぶのも良いでしょう。

まとめ

  • マーシャルフェレットもパスバレーフェレットも噛み癖は少なめ。
  • 価格はパスバレーフェレットが若干安い。
  • 性格はマーシャルフェレットは穏やか、パスバレーフェレットは好奇心旺盛なタイプが多い。

マーシャルフェレット、パスバレーフェレット共に若干の違いがあります。

個体差や環境でも左右されますが、おっとりしたフェレットはマーシャルフェレット、がっちりしてあちこち探索するのが好きなのはパスバレーフェレットに多いです。

種類の傾向にこだわり過ぎず、実際にフェレットに接してみて、自身にあったフェレットを探してみてください。

シェアお願いします•╰(*´︶`*)╯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
 

♪おすすめフェレット記事♪