フェレットが心を許している3つのしぐさと飼い主の接し方。

フェレットがあなたに心を許しているとき、どんなしぐさをするか知っていますか。

フェレットとインコの同居は可能?知らないと危険な注意点。

フェレットは飼い主に心を許すと、それこそ飼い主だけにみせるしぐさや表情があるのです。

今回はフェレットが心を許している3つのしぐさと飼い主の接し方について解説します。

スポンサーリンク

フェレットが心を許している3つのしぐさ

フェレットが心を許している3つのしぐさと飼い主の接し方。

  • 飼い主を追いかける。
  • 自分から寄ってくる。
  • 本気噛みをしない。

フェレットはあまり喜怒哀楽がわかりにくいといわれる動物ですが、そんなことはまったくありません。

本当に飼い主を信頼し懐くと、全身で愛情表現をしてくれるいとおしい存在です。

そんな彼らが心を許したときのしぐさをみていきましょう。

飼い主を追いかける。

フェレットが心を許している3つのしぐさと飼い主の接し方。
人に懐いたフェレットは、飼い主の行動をケージ越しによく観察し追いかけるようになります。

フードの交換、トイレの交換などにじゃれついてきたりします。

隙をみてケージから抜け出すことも多いため、なれないうちのお世話は2人ですると良いでしょう。

反面、懐いていないフェレットはケージの中に飼い主が手を入れてもあまり近づいてくることはありません。

自分から寄ってくる。

フェレットが心を許している3つのしぐさと飼い主の接し方。
フェレットはよくも悪くもマイペースなところがあるので、あまり自分から飼い主によってくることはありません。

しかしながら人を信頼しているフェレットは自分から寄ってきて飼い主の手や腕にまとわりついてきます。

おなかをさすってあげたり、頭をなでてあげたりするととても喜ぶでしょう。

一口サイズのおやつを与えるのもおすすめです。さらに懐いてくれるようになります。

スポンサーリンク

本気噛みをしない。

フェレットが心を許している3つのしぐさと飼い主の接し方。
フェレットは心を許した人を本気噛みしません。

びっくりしたときや、病院などで怖い思いをしたときなどは思わず本気で「ガブッ」っといってしまうことがあります。

それは反射的なものや、恐怖心からくるものなので仕方が無いことです。

普段の生活において、十分になついたフェレットは飼い主を本気でかむことはほとんどありません。

フェレットに好かれる飼い主になるには

フェレットが心を許している3つのしぐさと飼い主の接し方。
フェレットに好かれるにはフェレットにとって嫌がることをしない、スキンシップをこまめにとる、お世話やシャンプーなどを通してたくさん触れて声をかけてあげることです。

反対にフェレットの嫌がることをしたり、スキンシップをおろそかにするとフェレットの懐きは悪くなり、嫌われてしまうでしょう。

フェレットは飼い主から色々なことをされるのが本当に大好きです。

こまめな声かけとスキンシップを心がけてください。

最初は無視したり、呼んでも来ないかもしれません。

ある日突然心を許して好かれるようになります(管理人経験あります)。

諦めないでコミュニケーションを続けていってください。一緒に楽しみながらがんばりましょう。

フェレットが心を許している3つのしぐさと飼い主の接し方。まとめ

  • フェレットがあなたを追いかけたり、自分からよってきたり、本気でかまないときは心を許している証拠です。
  • フェレットに好かれるにはフェレットに嫌がることをしない、こまめなスキンシップとお世話が大切です。
  • フェレットの懐き度には個体差が大きく、べったりな子もいれば、ドライな子もいます。

フェレットは懐きだすとそれまでのガブガブ噛みや、マイペースな行動が嘘のようにべったりになります。

ドライな性格の子もいますが、懐いているとはっきりわかるくらい、飼い主さんと他の人ではしぐさが異なります。

懐くまでに時間がかかる傾向にありますが、毎日のお世話をしっかり行い、こまめなスキンシップを欠かさなければ必ず懐いてくれます。

諦めないで一緒にがんばりましょう。

心を許してくれたときの瞬間は何物にも変えがたいくらい嬉しいものですよ。

その他フェレット情報 未分類
サイト内検索


われらいたち団〜フェレット専門飼育情報サイト〜

コメント