フェレットの飼育放棄が増加傾向。フェレットを飼う前に考えること。

かわいらしい見た目と愛らしいしぐさに「衝動買い(飼い)」をしてしまうフェレットは、飼育放棄が多いペットの一種としても知られています。

フェレットの飼育放棄が増加傾向。フェレットを飼う前に考えること。

「こんなはずじゃなかった」「飼えなくなったから仕方ない」と飼育放棄になってしまう理由にはどういうものがあるのでしょうか。

また、飼育放棄にならないために、私たち飼い主は何をすべきなのでしょうか。

スポンサーリンク

フェレットの飼育放棄の原因

フェレットの飼育放棄が増加傾向。フェレットを飼う前に考えること。

フェレットの飼育放棄の原因として挙げられるものは以下のものです。

  • 想像していたものと違った
  • 飼い主の環境が変化した
  • 飼い主の予備知識不足

想像していたものと違った

「飼ってみたけど思ったほど可愛くなかった」「思ったほど飼いやすくなかった」など、実際に飼育してみて「想像していたフェレットライフと違った」ことで、フェレットへの愛情がなくなり、飼育放棄につながったケースはとても多いです。

フェレットは自我を持つ命ある生き物です。人間の思い通りになるぬいぐるみでもおもちゃでもありません。

粗相もしますし、いたずらもします。ごはんやトイレも毎日交換しなければいけません。

ただケージに入れて可愛い姿を眺めていられるものではありませんし、懐くのにも時間がかかります。

思い通りに、可愛がるだけのペットがほしいというのであれば、フェレットもしくは動物を飼うのはやめたほうが良いでしょう。

飼い主の環境が変化した

引越しをしなければいけなくなった、子供が生まれた、子供が進学したなど、人生の生活ステージが変わるとともに飼い主の生活環境が変化し、フェレットが飼育できなくなるケースです。

フェレットを家族の一員として育てている人にはどれも身勝手で信じがたい理由ばかりですが、このほかにも「離婚することになった」「他のペットを飼ったから」「育てるお金がないから」といった理由で飼育放棄がされています。

飼い主の予備知識不足

フェレットが噛み付いてくる、懐いてくれない、接し方がわからないといった飼い主がフェレットを飼育する上で必要な知識を持っていない事で、フェレットを持て余し飼育放棄するケースです。

フェレットの習性や性質についてしっかり勉強、知識を持ち、あらゆる状況や事態を想定した飼育準備をすれば、こういった理由での飼育放棄は格段に減少します。

フェレットを飼育する前に飼育本を最低2冊購入し、できるなら愛好家が集まるサイトやサークルをみつけておくと情報交換もできて良いでしょう。

フェレットを飼う前に確認必須チェックリスト3点/条件や環境等。
実際にフェレットを飼育すると、やらなければいけないことが増えたり、生活に制限が出てくることもあります。 今回はフェレットを飼育する前に絶対確認すべきチェックリストを紹介します。

フェレットを飼う前に考えてほしいこと

フェレットの飼育放棄が増加傾向。フェレットを飼う前に考えること。

  • フェレットの性質や習性を理解していますか
  • 飼育に必要な用品(予備含む)、資金は十分ですか
  • フェレットの一生を責任を持って飼育できますか
  • フェレットとコミュニケーションをとる時間をしっかりとれますか

フェレットの飼育放棄をなくすには、フェレットの習性を理解し、飼育に必要な知識や用品、そして一生を責任をもって飼育できるかを家族で十分に話し合いましょう。

フェレットの寿命は5年~8年と小動物の中では短いほうです。

しかしその中で飼い主に起こりえる飼育環境の変化(引越し、子供の行事など)やそれに伴う出費などを考慮し、それでもフェレットの飼育に支障がでないかを考える必要があります。

今ではツイッターやフェイスブックなどSNSや愛好家が集まるファンサイト(当サイトもそのひとつです)が発達していますので、すでに飼育している人から、飼育前に思っている不安などを話してみるのもオススメです。

飼育者もかつては、飼育前に悩んだ経験があるので、親身なアドバイスを得られるでしょう。

フェレットの飼育放棄が増加傾向。フェレットを飼う前に考えること。まとめ

いかがでしたでしょうか。

フェレットをお迎えしたときは誰もが飼育放棄をしようなんて考えていないはずです。

一緒に暮らしていくうちに「こんなはずじゃなかった」という飼い主の知識不足からの違和感や、予定外の環境変化などで飼育放棄という最悪の選択をとらなくを得なくなってくるのだと思います。

こういった結果にならないようにするために、あらゆる状況を想定し、飼育開始後も知識を深め、愛情をもってフェレットと接していく心構えが必要なのです。

その他フェレット情報 フェレットをお迎えする前に
サイト内検索


われらいたち団〜フェレット専門飼育情報サイト〜

コメント